不妊治療

不妊治療Fertility treatment

不妊外来日記

平成17年3月24日

平成16年9月17日(金)午後2時32分,2646gの女の子を出産しました。
この日が来るまでは、色々な苦労との戦いでした。
私は平成13年6月1日に結婚し、すぐに子供は出来ると思っていました。
仕事は辞めて、いつ子供が出来てもいいように構えていましたが、この月もあかんナァ~の繰り返しでした。
ながまつレディースクリニックに足を運んだのは、結婚して10ケ月に入った時でした。
当時24歳でしたが、私には大きなリスクがあった為、早めに受診しました。
10歳の頃に糖尿病になり、一生付き合っていかなければならないと苦しみました。
でも今の主人と出会い結婚して、さぁ~子供を作ろうと思った矢先でした。
永松先生に相談したら、「一緒に頑張りましょう」と心強い言葉を頂き、私は「この先生にまかせれば、きっとリスクがあっても赤ちゃんが抱ける」と確信しました。
その日から不妊治療が始まりました。
初めの半年位は排卵誘発剤をうち、タイミング法でしましたが、だめでした。
通水検査や子宮卵管造影検査など何回か繰り返しました。
なんででけへんの?というストレスは、すごくいっぱいたまっていました。
出来ちゃった婚を耳にすると、何でやろっと悩みました。
不妊の本を何冊も買っては読み、不妊の知識だけが身についてしまいました。
人工授精も何回もしているうちに、「どうせしても生理来るやろナァ~」って思うようになって半年、念願の妊娠をしました。
永松先生を信じていて本当によかったです。 1年8ケ月の月日がかかりましたが、長かったようで今思えば、簡単に妊娠するよりも苦労して、やっと出来たと思う方が、嬉しさは何百倍ですし、幸せも何百倍です。協力的になってくれた主人にも感謝の気持ちでいっぱいです。
長い間一緒に頑張ってくれた永松先生にも、心から感謝致します。
  私と同じ不妊で頑張っている方、あきらめずに治療をして下さい。必ず頑張れば授かります。きっと出来ます。
  駐車場の奥の(注:現在は2階に移転しました)子宝神社にも、手を合わせて下さい。私もしました。効果はバッチリあります。早く授かりますように心から祈っております。

 

平成17年3月24日

6ケ月健診に、ご家族で来院された時の様子です。こんなに成長しました(^。^)*(ホームページへの文章と写真の掲載に関しては、個人の方の許可を頂いております。) お子様を得られたことで御夫婦の絆はますます深まっていくことでしょう。(院長)

不妊治療後、当院にて出産されている方もたくさんいらっしゃいます。どうぞ一度御相談下さい。