外来診察

外来診察Outpatient

妊婦検診は、4Dの超音波診断装置を導入しております。

4D(縦・横・高さ・時間)は、赤ちゃんの動きをそのまま表示できますので、より一層解りやすくなりました。

お腹のなかにいる時から、赤ちゃんとの絆を感じて下さい。

もちろん重要なのは、2Dから得られる推定体重、奇形診断、性別診断(5ヶ月で解ります)、血流診断(カラードップラー)ですが、それらが充分になされた上で、すべて正常発育の赤ちゃんである時に、お母さんに必要なものは、「もっと身近に我が子を感じたい」という気持ではないでしょうか。当院にて健診を受けておられる方は、毎回施行いたしております。(DVD記録いたします。)

妊娠14週(男児)

「う~ガタガタ寒いよ~」なんてウソ。
僕はボクシングの練習をしてるんです。

妊娠15週(女児)

「おひけーなすって、手前生国と発しやすは、ながまつレディースクリニックでござんす」 なーんて、私、おてんばなの。
(かわいい玉のような上品なお嬢ちゃんでした)

胎児14週双子(男児・男児)

まるで2段ベットのようですね。
※下の兄「おーい弟よ、寝てばかりしてるんじゃねーぞ」
  上の弟「えー今なんて言ったの。聞こえねーなー」
  11月1日11時0分と1分、兄弟は生まれました。

38週頃の赤ちゃんのお顔

「もうすぐ住み慣れた子宮とおさらばか~うーんいつ出てゆくか、ここが思案のしどころじゃ~」

※院長の胎児通訳による。

内診台が新しくなりました。

足を閉じて座ってお待ちいただけます。