院長プロフィール

院長プロフィールDoctor profile
ながまつレディースクリニック院長
医学博士
永松 晃(ながまつ あきら)

出身地  福岡県八女市(18歳まで)
誕生日  6月22日

昭和57年 鳥取大学医学部卒業
昭和57年 九州大学産婦人科教室入局(ME研究室)
平成元年 泉佐野市谷口病院(副院長)
平成13年4月 ながまつレディースクリニック開業
とりあげたお子様は5,000人以上になりました。
趣味 囲碁(大学時代は囲碁部)、落語、読書(特にミステリーもの)、釣り、切手収集。
尚、双子の娘たちを自分でとりあげた1男(無痛分娩)2女の父でもある。

日本産婦人科学会認定医
母体保護法指定医
専門は、産科学(メディカルエンジニアリング、超音波、モニター等)・不妊治療

野球やサッカーには派手なファインプレーでみんなを沸かせるシーンがあります。 でもファインプレーとは何でしょうか。同じ打球をアマチュアはファインプレーのようにとり、ほんとのプロは何でもないような球として捕球します。 医療も何でもない診療や治療の中に磨いてきた技術や人間性が隠されていると信じます。
患者様とのコミュニケーション

患者様とのコミュニケーションは、診察の上でとても重要だと考えています。 説明も解りやすくし、患者様に安心して頂く事が大切だと考えています。 気になっている事や質問などあれば、不安に思う前にまずご相談下さい。 患者様の訴えをよくお聞きして、お力になりたいと思っています。 他の患者様とのプライバシーを大切にしています。本年で開院15周年を迎えます。これからもますます頑張ってゆこうと思っています。

退院時の院長
いいお産をされて、喜んで退院されてゆくときの患者様の笑顔が何よりの毎日のはげみになります。 ホッとして、そして赤ちゃんの成長と、ご家族様の幸せを常に願っております。この時はほんとうにうれしいです。